北海道日帰り温泉の旅

 

 

 

平成27年9月6日

September 6, 2015

 

美瑛町置杵牛 ヤマブドウ

 

果樹園で栽培されたものとは違って、粒は小さくて不ぞろいしかもとても酸味が強く現代の果樹からは遠い味覚ですが、

山村育ちの筆者には、収穫は子供時代の遊びの一つでした。一升瓶に詰め、押入れなどで醸造しそれはそれは見事な

葡萄酒の密造に成功したこともありますが、密封状態が強すぎて爆発し周囲に大きな被害をもたらすこともありました。

晩秋に収穫したものは味も良く腐敗もしないので、納屋の二階などで長期間保存が可能でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東神楽町栄岡 オニグルミ

美瑛町沼崎から置杵牛への農道沿い 山中にすももがたわわに稔る

美瑛町置杵牛 さるなし(コクワ)

美瑛町置杵牛 ヤマブドウ

美瑛町置杵牛 ミズナラのどんぐり

 

inserted by FC2 system