北海道日帰り温泉の旅

 

 

 

 平成29年5月7日

May 7, 2017

 

美瑛町新区画 小低木ナニワズの花

 

ジンチョウゲ科

ジンチョウゲ属

ナニワズ

 

雪どけ直後に花をつけ,花の終わる初夏には葉を落としてしまうなんとも奇妙な生き方をするナニワズです。キンポウゲ科のニリンソウ、フクジュソウ、

ケシ科のエゾエンゴサク、ユリ科のカタクリなどはスプリング・エフェメラルとして知られていますが、良く似た生き方です。

 

 

夏には真っ赤な実をつけるようですが、ジンチョウゲの赤い実は有毒とのことですから、ナニワズの実も同じと思われます。

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system