北海道日帰り温泉の旅

 

 

 

平成27年8月15日

August 15, 2015

 

旭川市西神楽 鶏頭か?

 

車で走行中、道端の藪の中にこの色彩です。野草化したケイトウでしょうか。「四季の山野草」に掲載されているスギモリケイトウによく似ています。そうだとすれば、

「東北地方では小規模ながらアカアワ、仙人穀(センニンコク)などの名前で食用にも栽培されていました。日本では観葉植物として栽培されることが多いですが、

健康食品として売られてもいます。穀実は、栄養成分が豊富で優れた機能性食材として様々に利用され、評価されています。」とのことですから、

当初はそんな目的もあって栽培されていたのかも知れません。

 

 

 

 

inserted by FC2 system